HOME>Review>自分に合った製造求人を見つけ出すポイント

自分に合った製造求人を見つけ出すポイント

男女

不安を抱えたまま仕事に就くことがないように、事前に調べておくべきことがあります。どんな部分について詳しく調べたらいいのか、リアルな声を読んでみてください。良いヒントを得ることができるでしょう。

レビュー一覧

福利厚生は見ておくべき!(40代|男性)

40代で転職活動を始めて、先日無事に京都にある製造業の会社から内定を頂きました。もう若い頃の就職活動と異なり、自分がやりたい仕事を探すのではないと強く感じました。求人を探すポイントとしては、仕事内容と給料だけではなく福利厚生も見ておくべきです。独身はあまり会社の福利厚生は気にしない人も多いですが、既婚者なら話は別です。通勤や住宅手当など会社にとって大きく異なります。これらの手当てがあることで家計がすごく楽になります。またワクチン接種の補助など健康面での福利厚生もチェックしておきたい項目です。仕事のやりがいや給料も大事ですが、家族が幸せになるために福利厚生もチェックすることが大事です。そのおかげで、会社を通じて良い暮らしを送ることができそうです。

前もって会社の評判も調べるのもアリですよ。(20代|女性)

前の会社を退職してから、しばらく京都の求人を頼りながら転職活動をしていました。20代の女の子の働き先としてふさわしいのは、華やかな職場ではなく製造業のような堅実な職場です。毎月、お給料と年に二回ボーナスが出て、土日休みの会社を希望していました。もちろん長く働き続ける予定なので、社内の評判もネットで調べました。ネットでは求人票では記載されていない社内の情報が書き込まれていました。これらの情報を全て信じることはないですが、参考程度にとどめながら転職活動を続けました。おかげさまで、京都にある製造業の事務員として働くことができました。社内の雰囲気も良く、今度こそ長続きできそうな予感がします。前もって調べておいてよかったです。

カテゴリ一覧